加賀豆腐 大鋸本店豆腐店

大鋸成人さん

自然の風味を生かす伝来の製法を守り続ける 創業から190年の家業の重みをかみしめる

創業は江戸時代末期の天保元(1830)年で、190年近い歴史を持つ豆腐の老舗です。代々受け継いできた製法は防腐剤や保存料を一切使わず、素材の自然の味わいをしっかりと引き出しています。 6代目店主・大鋸成人さんは「うちの昔からの味を求めて買ってくださる思いに応えて、品質の安定した商品を提供しなければならない」と話しています。 特に人気のある商品は「にがり豆腐」と「油揚味噌漬」。にがり豆腐は能登揚げ浜塩田の天然にがりを使用し、大豆の旨みとほのかな甘味、滑らかな舌ざわりが特徴です。油揚味噌漬は焼いて食べると、油揚の香ばしさと味噌の旨みが絶妙に絡み合います。 かつて石引に下宿していた金沢大学のOB が久々に店に立ち寄り、「昔、食べた味が懐かしい」と豆腐や油揚を買っていくこともあるとか。毎朝2時から仕事を始め、製造・販売・配達と多忙をきわめる大鋸さんのリフレッシュは、休日の愛犬との散歩だそうです。

店主のお気に入り

店の正面に掲げられた古い木製の看板。大鋸さんは、もの心ついた頃からなじんできたこの看板を見るたびに、家業の重みをかみしめています。

にがり豆腐

昔ながらの製法で作られ、豊かな自然の風味を楽しめる大鋸本店の看板商品 1 個131 円(税込)

油揚味噌漬

ご飯のおかずにも、酒の肴さかなにもいける人気商品。県外からも買いに訪れる 3 枚入り1 パック350 円(税込)

油揚

大きくて厚みのある油揚。煮ても、焼いても美味しい 1 枚194 円(税込)

野菜きんちゃく

白菜、ゆりね、竹輪、花麩、しめじが入っている 1 個83 円(税込)

国産大豆

材料の大豆は厳選した国産品を使っている

加賀豆腐 大鋸本店

創始者の大鋸屋嘉左衛門は、苦労を重ねて独自の「にがり豆腐」を生み出しました。加賀藩からも評価されたこの豆腐は今日に続くロングセラー商品となりました。

住所金沢市石引2-9-4