ドンブリック8丼専門店

鷹栖 宏さん

多彩な丼の味わいを楽しんでほしい 開店から3 0 年近く変わらぬ価格でサービス

平成の時代を迎える4 日前の昭和64(1989)年1 月4日に開店し、以来、約30年間、丼(どんぶり)専門店として歩んできました。店名はもちろん、「丼」に由来し、「8 」は末広がりで縁起の良い数字なので付けたそうです。 焼肉丼、カツ丼、豚生姜焼丼焼肉&カツ丼など基本の丼メニューは17 品目ですが、これにクリームを付けたり、具材を2 倍にしたりすることもできます。自家製の割り下が染みたご飯と具材のマッチングが絶妙。 開店以来、価格は変わらず、ワンコイン(500円)で注文できる品目も多いことから、学生、サラリーマンなどに根強い人気があり、学生が卒業、結婚してから家族連れで訪れることもよくあります。「何度も気軽に立ち寄っていただける店づくりに努めてきました」。こう話す店主・鷹栖宏さんの気さくな人柄を慕って足を運ぶ常連さんも多いようです。 丼のほかに、鶏のから揚げ、野菜炒めなど各種定食、カレー、スパゲティなどもあり、様々な味わいを楽しめます。

店主のお気に入り

開店時に鷹栖さんの知人がお祝いにくれた額入りの七宝焼き。かわいい人魚の絵が店の入口でお客様を迎えています。

カツ丼クリーム付きご飯大盛り味噌汁付き

150 円でクリームを付け、50 円でご飯を大盛りにできる 750 円(税込)

エビ丼味噌汁付き

玉子を絡めたエビが旨い。50 円で味噌汁を付けることができる 600 円(税込)

焼肉丼

シンプルだが、出汁の効いた割り下をかけたご飯、焼肉の旨さが相乗効果を生む 500 円(税込)

コーヒー

ふらりとコーヒーを飲みに立ち寄る常連さんも少なくない 400 円(税込)

店内の風景

イス、テーブル、床が木製で落ち着いた雰囲気を醸し出す

ドンブリック8

何と言っても個性的な店名が目印です。一歩、店内に入ると、多彩な丼のメニューサンプルを展示したショーケースが目に飛び込んできます。

住所