吉野薬局薬局

吉野博之さん

「あなたのかかりつけ薬局」でありたい 医師と連携し、積極的に地域で活動

金沢大学附属病院前の吉野薬局は昭和34(1959)年に開局し、60 年近くにわたり、この地域の医療に貢献してきました。 薬袋に書かれた「あなたの“かかりつけ薬局”」のフレーズどおり、経営者で薬剤師の吉野博之さんは、医薬品の調剤や販売をするだけでなく、健康に関する相談にも気軽に応じています。 妻と息子さんも薬剤師として薬局の仕事に携わっているため、吉野さんが積極的に地域へ出向いて活動できるのが強みです。医師とともに居宅療養の患者さんを訪問して服薬の指導・相談にあたったり、同附属病院がん相談支援室予約センターと連携して医薬品を患者さん宅に届けるなど、地域医療における役割は多岐に及んでいます。 薬局内に入ると、右手に一般医薬品の陳列棚、正面に調剤室が目に入りますが、左手には多彩な化粧品が並ぶコーナーもあります。化粧品の専門知識を持つスタッフが、丁寧に商品説明や使用のアドバイスをしてくれます。

店主のお気に入り

薬局内に掲げられた五臓六腑と各疾患との関係図。これを見ながらお客様と健康増進談議に花が咲くこともあります。

一般用医薬品の陳列棚

どこにどんな疾患に効く医薬品があるのかわかるように整然と陳列されている

おしゃれな陳列棚

見る楽しさを感じられるようディスプレイにもこだわりが

調剤室

調剤室では薬剤師が次々と持ち込まれる処方箋の対応に追われている

化粧品コーナー

多彩な化粧品も種類、品目がわかりやすいようにきちんと並べられている

血圧測定器

レジカウンターの一角にあり、気軽に血圧チェックをすることができる

吉野薬局

多彩な種類の一般用医薬品を揃えていますが、金沢大学附属病院をはじめ金沢市内の病院の患者さんから多くの処方箋が持ち込まれ、近年、調剤のウエイトが高まっています。

住所金沢市石引2-6-5